ニードル脱毛の効果が抜群?│脱毛サロン高等部学園

ニードル脱毛の効果が抜群って聞いたのですが、本当のところはどうなのでしょうか。通常、脱毛エステで施術が行われている脱毛方法は、光脱毛が主流です。

光脱毛は、フラッシュ脱毛やIPL脱毛などとも呼ばれていて、特殊な光を照射することで黒い色素のみに反応して毛根を焼ききるような施術方法です。光脱毛は、一度の照射で比較的、広範囲な脱毛が可能ですから、例えば脇の下だけなら10分もかからないで施術が終わるという感じです。

反面、ニードル脱毛は、毛穴のひとつひとつに針をさして弱い電流を与えて毛根を焼ききるような施術方法です。確かに、毛の1本1本にアプローチするため、効果は出やすいというメリットがあります。ただ、ニードル脱毛は毛穴のひとつひとつを順番に施術していくのでとても時間がかかります。

電流を流すので、光脱毛よりは痛みが出やすいというデメリットもあります。一部の脱毛エステでは、光脱毛とニードル脱毛を組み合わせた施術を行っているところもあります。確かに、ニードル脱毛は効果が抜群ではありますが、時間がかかるだけに人件費も高いので光脱毛と比べれば予算もかかります。

痛みを感じると通いたくなくなるという方には、やはり光脱毛の方が気楽に通えるようです。